--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.07.29

王滝へ向けて

今日は久々にまとまった雨でした。
まとまり過ぎでしたが…。
これで、少なめだった川の水量も上がった事でしょう。


それはさておき、昨日日曜は9月の王滝に向けてトレーニングがてら、舗装路で西山方面の峠巡りをしてきました。

ルート:自宅ー某キャンプ場ー善峯道ー杉谷ー亀岡市ー越畑、櫁原、水尾ー保津峡ー
    六丁峠ー試峠ー清滝ー試峠ー嵐山ー嵐山木津自転車道ー大山崎バイパスー自宅
距離 :85km
時間 :6.5時間

まずは近所の川沿いを上流に走り、ダブルトラックで某キャンプ場まで。
ちょっとだけシングル走って、舗装路に出てしばらくダウンヒルの後、一つ目の激坂、善峯道へ。

善峯寺前の駐車場まで上がって一休み。
SANY0005_convert_20080728231514.jpg
距離は短いけど、キツいっす。
途中まではフロントミドルで上がれたのですが、最後はインナー使わないと無理でした。
ここから300m程は更に斜度が上がります。

休憩してたら雨が降ってきました。
SANY0007_convert_20080728231443.jpg
お寺の杉林って植林地と違って荘厳でいいですね〜。

しばらくして雨も上がったので、再スタート。
杉谷の集落を抜けて、亀岡へ向います。

途中より道。
SANY0012_convert_20080728231600.jpg
鍬山神社で小休止。
こう言う流れのとこ好きです。

ここの後、亀岡市内を走り愛宕山の麓越畑へ。
櫁原まではほとんど登りです。
櫁原を越えると、柚子で有名な嵯峨水尾を通り、保津峡まで快適ダウンヒル。

JR保津峡駅へちょっと寄り道。
SANY0014_convert_20080728231633.jpg
保津川下りの船が下っていきます。

ここからは六丁峠までちょっとです。
六丁峠はこちらからだとちょっとゆるい。
反対の嵯峨からだと短いけど激坂になります。

六丁峠を越えたら今度は試峠です。
試峠も、距離は短いものの結構キツいです。

試峠を越えると、久々の清滝です。
SANY0015_convert_20080728231703.jpg
川遊びシーズンですね。
人多いです。
社会に出るまでは嵯峨に住んでたんで、良くここまで遊んでました。

ちょっと涼んだ後、また試峠を通って嵯峨へ。

しばらく来ない間に細々と変わってました。
久々に来ると新鮮でいですね。
うろうろと懐かしの亀山公園なんかも通って嵐山へ。

渡月橋。
SANY0017_convert_20080728231800.jpg
空が綺麗だ。

SANY0018_convert_20080728231828.jpg
渡月橋を渡って、公園で休憩。
コーラが旨い。

ここからは、ひたすら自転車道を大山崎バイパスまで走って帰路につきました。


王滝に向けて坂道を選んで走ってみましたが、今度は清滝までの往復ルートで走ってみたいですね。


スポンサーサイト

Posted at 00:27 | MTB | COM(8) | TB(0) |
2008.07.22

ラッシュガード

サーファーとかが来てるピチッとしたTシャツ。
バイクでも使えますね。

先日の林道ツーリングで、腕が強烈に焼けてしまって痛いやら痒いやらで大変だったのですが、この3連休は長袖のラッシュガード+即乾ジップTを導入して走ってみました。

土曜日は淀川沿いに平坦なダートを高槻まで行って帰ってきたのですが、あの日差しの中でも思ってたよりも涼しいです。
日に焼けないのと、通気性、速乾性も高いので気化熱も手伝ってかなり楽。
しかも、ピチッとしてるので、汗が肌を伝って落ちる時の不快感が解消されるのも有り難い。

日曜は、自走で北山方面で遊んで90km程走ったのですが、焼けないと言うのが非常に有り難い。
足はさすがにきてましたが、やはり不快感も少なくて良かったです。

この夏はこれで涼しく走れそうです。



Posted at 23:28 | 未分類 | COM(7) | TB(0) |
2008.07.13

嗚呼無謀

今日は天気良かったですね〜。
あの日差しの中、日陰の少ない北部林道に行って参りました。
メンバーは私と、Yoshiさん。

今回は、日吉ダムからの周回。
前回は峠まで車で上がって、そこから端から端まで65kmを往復したのですが、
途中で水切らしてしまい、えらくしんどい思いをしました。
だもんで、今回は往復はしないで、且つ水分多い目でスタート。

SANY0001_convert_20080713225859.jpg
日吉ダム横駐車場にて。


SANY0003_convert_20080713225934.jpg
アプローチの林道の2つ目のピークにて。
この時点で既に足終わってました。(爆)
左のビンディング外したのに、何故か身体は右へ…。
久々に立ちゴケしました。(笑)

しかし、暑い。わかっていたのに暑い。暑過ぎる。
止まってると、風は心地いいんですけどね。

このピークを降りるとすぐで北部林道に合流。
一旦左に走って、1km程先の西の端へ。
その後、原峠まで行って昼食にしました。
SANY0006_convert_20080713230009.jpg


ここで、あまりに暑すぎるので、東の端まで行かずに途中で降りる事に。
消耗激し過ぎですね、夏に走るところではなさそうです。(笑)
もう5〜6年すれば、道ばたの木々も大きくなって木陰が増えると思うので、
そうなるとこの時期でも使えると思います。

SANY0008_convert_20080713230108.jpg
今回は、ここを右に曲がって北部林道を離れました。
降りたのは、深見トンネルの京都側。

ここからは、周山街道を京北まで。
ウッディ京北で休憩した後、日吉ダムまで20km程を走ってゴール。
その後温泉に行って汗を流して解散となりました。

Yoshiさんお疲れさまでした。
今度は涼しいとこ行きましょう。


想像はしてたのですが、炎天下の中、日よけの無い林道に走りに行ったのはちょっと無謀でしたね。
9月の王滝までどこで走ろうかなぁ。





Posted at 23:21 | MTB | COM(5) | TB(0) |
2008.07.12

MTB用ザック等購入

今日は仕事が休みなので、梅田へ買い物に。
梅田は便利ですね、アウトドアショップが固まってるんでいろいろ見れます。

買ったもの。
SANY0003_convert_20080712215920.jpg

まず、ラフマの11Lのザック。
ウエストベルトの左右にポケット、ハーネスがメッシュ、背面もメッシュ。
もちろん、ハイドレーション対応。
この辺の条件を満たした上で、色も気に入ったので購入。
ロッヂにて。

次は、GAREのモンベルにて購入のサイクール・ランバーパック3L。
今までちょい乗りで使ってたヒップバックが、今一フィット感に欠けるので欲しいと思ってたもの。
背面に空気の通り道を大きく設けてあるので蒸れにくそうです。
これもハイドレーション対応。

それと、ちょと古い作品ですが、MTBのDVD「ROAM」。
YouTubeで見てたら欲しくなってきたので購入。
こう言うの見ると、海外のトレールに行ってみたくなってしまいます。
MTB用にトレールが整備されてるのは、うらやましい限りですね。

あ、それとも一つ。
SANY0004_convert_20080712215954.jpg

ベアベル。
いわゆる熊鈴。
石井スポーツで半額になってたので購入。
普通なら1000円ちょっとの代物。
ロッヂでは普通の値段でした。
横っちょに縫い付けてあるテープに磁石が付いてて、音が鳴らない様にも出来るんですね。
便利だ。



明日は90kmぐらいのロングツーリング。
かなり暑くなりそうなので、水分等補給には気をつけないと。



Posted at 22:27 | MTB | COM(5) | TB(0) |
2008.07.09

とうとう逝ってしまわれた。

初代 iPod 10G 。
SANY0015_convert_20080709000947.jpg

買ってから7年目になるのかな?
ほとんどカーステに繋いで使ってるのですが、先日一曲再生し終わった後、次の曲が一向に始まらない。
ボタン押しても無反応。
リセットさせても無反応。
家帰ってパソコンに繋いで中身アップデートしようにも無反応。
アレやコレやといじくってたら、いきなりギュゥイィィィィィィンルルルルルァみたいな音がしだした。

内蔵HDDのベアリングでも逝ったのでしょうか?

最近、勝手にボリュームが大きくなったり小さくなったりしてたし、そろそろ寿命なのかと思ってたのですが…。

買い替えですかねぇ…。
歴代iPodの中で一番好きなデザインなんですが。

ちなみに最後に再生したのは The Beatls, Get Back でした。



Posted at 00:30 | etc | COM(6) | TB(0) |
2008.07.07

ご近所トレール探索

久々の晴れの週末休み。
しばらく仕事でバタバタしてたので、午前中ゆっくりして午後3時過ぎから
以前、地図で見つけて以来気になってた近所のトレールに行ってきました。
家出て、帰ってくるまで1時間半ぐらいのショートコースでした。

途中、鎖が張ってあったりで、目的のトレールには入れなかったのですが、
おかげで面白いシングルトラックが発見出来ました。
下り切ってみると、家の近くを流れる川の源流にあるキャンプ場でした。
以前、ここからは谷の急斜面をトラバースしていく激細極悪面白シングルトラックがあったのですが、キャンプ場でのライブイベントの為かすっかりつぶされて快適ダブルトラックなってました。(泣)
MTB買って3日目にこのシングルに入ったときは、ビンディングがとっさに外せず、谷側に転けてしまった苦い思い出があります。
幸い1m程で止まれましたが…。

で、その快適ダブルトラックから川沿いに走って、すぐに家に到着。
いじった後の試走に使えるなかなか良いコースを発見してしまった。


Posted at 00:32 | MTB | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。