--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.02.15

'12.02.11-12 大山BC

今回は一泊二日で行って来ました。
メンバーはまっつん(ボード)、板さん(ボード)、雪達磨爺さん(テレマークスキー)、私(スキー)の四人です。

条件が良ければ山頂行って、8合沢やら大の沢やら行ってみたかったですが、二日とも上部はガスガス、カリカリ。
なので、結局今回もツリーランです。

今年はなかなか山頂まで行くタイミングを逃してるな。
1/8は別として…。


天候は最初はこんなんでしたが…
2012214BCH2.jpg

時間が経つとこんなんになる天候でした。
2012214BCH3.jpg

ただ、雪達磨爺さんのお陰で今まで行かなかったコースにも入れたので、また更に大山の楽しみ方を覚えてしまいました。

一日目は六合下から西沢、五合下から常行谷。
六合西はいつものコースで相変わらずのパウダーでしたが、常行谷は今回初めて。
駐車場に出れると言う事で行ってみようと思ってはいたのですが…。
ただ、常行谷は思ったより雪が降りてなく、結構底付きしました。
湿度の高い雪だった様で、谷に落ちる前に木の枝に食われるみたいですね。

無事駐車場に出て初日は終了。
300円のGoodな温泉と、境港へ回転寿司食いに行きました。
このパターン、なかなか良い過ごし方です。(笑

二日目も明け方は天気良かったのですが、結局徐々にガスが降りてきてまた視界が悪くなって来たので再度六合下から。
今回はツリーを攻めましょうとの雪達磨さんの提案で、薮の中へ。
こっちも良い雪残ってますね。
右へトラバースぎみに滑りつつ、五合西沢へ合流。
こちらは更にいい状態で残ってました。
登山道の三合下辺りまで滑り降りて、再度六合下までハイクアップ。
そこから今度は元谷へ向けてツリーラン。
元谷へは七号より上からで無いと距離的につまらんのではないかと思ってましたが、なんのなんの。
こちらも良い雪たっぷり残ってました。

大山今回もいい山でした。
雪達磨爺さん、ナビゲーション有り難うございました。
まっつん、板さん、お疲れさまでした。
また遊びまひょ。


この二日間の様子、まっつんがムービー作ってくれたので張り。

まっつん、ありがとう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12日ヘリ飛んでましたが、やはり遭難事故があったとのこと。
1パーティ4人、一人骨折していたものの全員無事救助された様です。

雪山に入る以上、明日は我が身ですね。
気を付けないと。
スポンサーサイト

Posted at 20:40 | ski | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。