--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.11

またもやハズレ@5/9

土曜は、またまたトレイル探索へ。
今回は、以前大原野のT山へ行った時に、トライアルバイク(エンジン付き)が入って行ったルート。
トライアルバイクが行けるならMTBも余裕っしょ。
と言うことで、行ってみました。


今回のターゲット。(笑
SANY0001_convert_20090511225317.jpg
正面の家の丁度上辺りの山へ。

稜線上はこんなシングル。
SANY0002_convert_20090511225351.jpg
快適っす。

目的のルートの入り口。
SANY0003_convert_20090511225421.jpg
気持ち良さげ。

こんな感じのところをしばらく行くと…。

交差点。
SANY0004_convert_20090511225512.jpg
正面へ行くトレイルと、写真右手前から下りて来て左奥に下るトレイル。

とりあえず真っ直ぐ行ってみる事に。
が、レッドブルランページでも使わん様な、岩々のドロップオフに突き当たって引き返し。
別のルートもありましたが、鉄塔へ行って来いの様なのでパス。
先程の交差点まで戻って、下る事に。

交差点以降はこんな感じ。
SANY0005_convert_20090511225544.jpg

SANY0006_convert_20090511225630.jpg
はっきりしたトレイルも無く、なんかトライアルコースっぽいです。

どんどん下って行くと、沢にブチ当たりました。
SANY0007_convert_20090511225702.jpg
わかり難いけど、かなり急。
戻るのもなんなので、ドロップ!

と言いたいところですが、担ぎ下り。(爆

下りてみると、沢の両側は走れそうです。
SANY0011_convert_20090511225830.jpg

しかし、進むにつれて、両側が切り立って来て渓谷の様相。
周りは広葉樹林帯から杉植林になり、沢沿いに辛うじて作業道がある。
しかも、かなり自然に還りかけ。
さらに、沢を何度も横断。
当然、乗ってる余裕なんか無いので、ずっと押し担ぎ。

結局、一時間強ほどこんなとこ徘徊しました。(笑
SANY0013_convert_20090511225904.jpg
辛うじて踏み後が見えますね。

で、なんとかかんとか、夢見まで見た(いや、寝てないけど)林道へ辿り着きました。
SANY0015_convert_20090511230010.jpg
林道が見えた瞬間、まじ生き返った気分でした。

遭難するかと思ったよ。
ほんと。

ま、沢伝いに消えかけでも道があるので大丈夫なんですが…。
次から谷に下りるルートは行きません。(爆

最初は、もう一本知ってるとこ行くつもりでしたが、次の日は北部林道もあるので止め!
こんな目に遭うとは思わなんだ。(笑

この記事へのトラックバックURL
http://rocksnowtrail.blog17.fc2.com/tb.php/115-57846042
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ほんまこんなこと走ってて遭難しないほうがオカシイよ。。(^_^;)
ビーコンもっときやー。

捜索すんのいややで。(笑)
Posted by KAN at 2009.05.12 00:19 | 編集
>KAN
ま、最悪沢伝って行けば下りれるんで何とかなるし、地図で出る場所もわかってたんやけど、ここまで酷いとは思わんかったわ。(笑
バイクの連中は、上で遊んでまた引き返してるんやろうね。

とりあえず、なんかあったらKANの勤め先に運んでもらいます。(爆

ちなみに出たとこは、R9の老ノ坂越えて大きいS字のとこでした。
Posted by すこ at 2009.05.12 00:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。