--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.20

今日は笠置

今日は一日嫁さんに合わせるつもりでいたら、なんやかやとやる事があるということで予定が空いたので笠置ボルダリングへ行って来ました。
やるのはいつもの課題です。

現地ではあまりの寒さにテンションだだ下がりでしたが、岩見てるとだんだん登りたくなってくるもんですね。
んで、今日の成果は今までの最高到達点から二手進みました。
左手極小ポケットから、右奥のスローパーを右手で取って、左手で上部のカチへ。
ガッツリ確実なムーブです。

どこまでもスタンスが薄いので、ちょとの身体のズレで足が滑って落ちてしまいます。

次はスタンスの拾い方の研究です。
こうやってムーヴを解決して行くのがクライミングの楽しいところですね。

後二手で終了ホールド取ってトップアウト出来るはずですが、もう少し時間掛かるかな…。


23日はスキーのつもりでいましたが、また笠置に行くかも。


この記事へのトラックバックURL
http://rocksnowtrail.blog17.fc2.com/tb.php/190-068f8ea6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
寒さは格別ですよね
その分指は良く止まるのかな
スコカンテ初登真近?
ガンバァッ!!
Posted by 摩羅 at 2009.12.22 21:23 | 編集
>摩羅さん
日陰なのと風があったのでほんと寒かったです。
結局ダウン着たまま登ってました。

フリクションは最初のウチはあまりの寒さのせいか全然でしたが、指が暖まって来たらガッツリ止まり出しました。
ただ、足が滑って落ちてしまいます。

初登なら嬉しいですが、どうも元祖笠置で通ってるようです。
途中から通りすがりのクライマー一人と一緒にトライしたのですが、彼も元祖笠置だと思ってたらしく何度かやってみてるそうです。

どうも関西百岩場のトポが間違ってるのではないですかね?
Posted by すこ at 2009.12.22 22:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。