--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.24

またまた朽木でMTB

日曜の予定がキャンセルになったので、またまた朽木の方で山に入りました。
今回は舗装林道からアプローチ。
林道の頂上からSTを押し上げて、道の駅から2時間弱で到着。

前回のルートと違って尾根上を真っ直ぐに走る感じで全体的に斜度きつめ。

SANY0027_convert_20081124000802.jpg
杉の根っこだらけの急傾斜。

杉植林帯を過ぎると暫く広葉樹帯。
SANY0030_convert_20081124000838.jpg
あまり人が入ってないようで、トレールが枯れ葉に埋もれて分かりにくい。
木に巻かれたテープを頼りに進みますが、どこでも走れてしまうので、
倒木避けてちょっとトレールから外れて進むと簡単にトレールをロストしてしまいます。
気が付いたら30m程ズレてしまってました。
ヤバいヤバい。
他にも、枯れ枝が進行方向に沿う形で落ち葉に埋もれてたりするので、いきなり前輪とられて前転しそうになったり。

でも、きちんと整備してあげたら凄い良いトレールになりそうです。
大変そうですが…。


この記事へのトラックバックURL
http://rocksnowtrail.blog17.fc2.com/tb.php/43-fb8b2b21
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
すごいな。本当のMTBですね。今の僕には無理だ。(笑)
Posted by もんた at 2008.11.24 01:09 | 編集
おおっ!良さそうなトレイル!!
私は今日は比叡山ケーブル⇒バプテストでした。
Posted by Yoshi at 2008.11.24 11:31 | 編集
いや~頑張ってはりますね~(脱帽)
僕は姉の子供の子守りでした(泣)
長い事走ってないからMTBは埃被ってるわ…体は重いわで…走りに行くのが怖い今日この頃(笑)
Posted by マー坊 at 2008.11.24 12:09 | 編集
>もんたさん
山が近いのでスキーのオフシーズンはどっぷりハマってしまってます。
ちょっと抜けられそうに無いです。(笑)


>Yoshiさん
今回のコースはテクニカル系ですね。
上の写真の所は、ここから更に左右に細かいターンをしないといけません。

下の写真の所は本当に気を付けてないと、マジで迷いますよ。
何度か行けばトレースも付いて走りやすくなると思います。

ところでバプテストって?
東山の方はほとんど知らないもんで。


>マー坊さん
時間出来たら近所でも行きましょう。
1時間ぐらいで行って帰れるトレール教えてもらいましたよ。

Posted by すこ at 2008.11.24 13:03 | 編集
2週連荘!
やはりそれだけ魅力的なんでしょうね
昨年私がA越えコース開拓時と同じです
ご近所探検時は遅いですが
お願いしますね
Posted by やまゆき at 2008.11.24 19:58 | 編集
>やまゆきさん
未知(個人的に)のトレールと言う所に惹かれてつい行ってしまいました。
こう言う状況って楽しいですよね。

前回と今回のルートの間の状況が行ってないのでまだわかりませんが、一応案内出来ますよ〜。

Posted by すこ at 2008.11.24 23:18 | 編集
遭難しなやー。( ̄▽ ̄;

チョコと水と嫁の写真は持っとけよ!(笑)
Posted by KAN at 2008.11.25 12:45 | 編集
>KAN
チョコと水は常備品です。


嫁の写真?

魔除けか?



Posted by すこ at 2008.11.25 23:12 | 編集
知らない行くなら今の時期しかないし、アドベンチャーしとかなですねぇ

一人やとケガした時が心配ですが…
Posted by LJ at 2008.11.25 23:41 | 編集
>LJさん
北部は雪が降るまでが勝負ですね。
クリスマス寒波までかな?

ケガは確かに気になりますね。
足の骨折ったらどうやって下りようとか…。
複数で行けば良いんですけど、突発になるとさすがに声かけにくいです。

あと、道に迷うのもかなりビビる。
Posted by すこ at 2008.11.25 23:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。