--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.12.11

地形図のプリントアウト

国土地理院のうぉっち図からプリントアウト出来なくなってしまってましたが、いいフリーソフトが出来てたんですね。

TrekkingMapEditor

磁北線も自動で入れられたりで便利です。
ただし、Win用。
Macでは使えません。(泣)
嫁のPC使えばいいんですけど…。




この記事へのトラックバックURL
http://rocksnowtrail.blog17.fc2.com/tb.php/48-40cfb639
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
カシミールとかより使いやすいですか?
Posted by 1090 at 2008.12.11 00:47 | 編集
>1090さん
カシミールは使った事が無いのでわからないです。

以前は国土地理院のサイトから必要な場所をダウンロードしてプリントして使ってました。
先シーズンあたりから方式が変わってダウンロード出来無くなってしまって困ってたんですよ。

カシミールはGPS持ってないと意味ないのかと思って使ってませんでした。
また勉強してみます。
Posted by すこ at 2008.12.12 00:20 | 編集
あったんですね!私も使ってみます。
Posted by Yoshi at 2008.12.14 08:21 | 編集
>Yoshiさん
高度計とコンパス併用で。
あと、MTBだと山と高原地図も見るとトレール見やすいですよ。
既にお使いかもしれませんが。

Posted by すこ at 2008.12.14 17:55 | 編集
パソコンないので携帯GPSに山と高原地図のアプリかなんかあれば面白そう…


圏外無理ですけど(笑
Posted by LJ at 2008.12.14 21:19 | 編集
>LJさん
あ~、あったら便利かも。

携帯の圏外でもGPSは使えるんじゃなかったっけ?
記憶違いかな?
Posted by すこ at 2008.12.15 00:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。