--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.01.12

快晴の笠置へ

気温が低いながらも快晴の笠置へ行ってきました。



週の半ばでの予報では雪だったのですが、すっかり晴れ渡りました。
SANY0001_convert_20090112000441.jpg

でも、吹く風は随分冷たいです。

今回は以前から打ち込みまくっている岩が目当て。
その岩に行く前にアップがてらエリア入り口の「フィネス 4級/V2」へ。
気温が低いせいか右足のハイステップが上がらず2回失敗。
そのあと股関節のストレッチを少々やって3回目で完登。
こないだは一撃やったのに…。
次いで、その隣の「本家笠置 初段/V6」を触ってみましたが、スタートが良くわからん。
とりあえずフィネスの右足ハイステップのスタンスからスタートしてみる。
最初は一手目すら出ませんでしたが、徐々にカンテのスローパーが止まる様に。
でも、その一手がガッツリ嵌まってしまって身動きとれません。
流石初段ですね、何をどうやれば良いのか分かりません。(笑)
これはまた宿題にしてお目当ての岩へ。

以前よりも二手めのスローパーが甘く感じる。
止まりにくい。
でも、以前は使えなかった三手目の指一本先だけ入る浅いポケットが結構止まる様になってる。
ここまですんなり行ければ良いんですが、スタンスが薄いのでなかなか行けません。
やっぱりムズい。
ちょっとポイントがずれるとすぐにスリップする。

でも、ポケットが止まる様になったのは光が見えて来た様な気がする。
あと、肝心なのはスタンスの使い方ですね。

それと、ポケットから先が未知の世界。
これまた薄い甘そうなホールドで止まらないといけません。
当然スタンスも薄い。(泣)

最後は超ガバなんですけどねぇ…。
いつになったらあのガバホールドまで行けるんやろ?

次は24日か25日に行く予定です。
また打ち込むよ~。

この記事へのトラックバックURL
http://rocksnowtrail.blog17.fc2.com/tb.php/57-383d74ad
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。